施工事例

- example -

リフォーム
横浜市・戸塚区 |トイレリフォーム

施工エリア 横浜市・戸塚区
工事内容 毎日の清掃でも落としきれない、トイレ内の汚れ・ニオイ等のお悩みでのご依頼でした。今回は2か所のトイレリニューアルをさせていただきました。

・LIXIL  [キャビネット付きトイレ・リフォレ]

・アイカ セラールウイルテクト

今回のおすすめポイントの1つは、アイカの抗菌・消臭効果に優れたパネルを汚れの跳ねる範囲に加え効果の出る範囲を施工したことです。

仕上がりは、写真の通りとても高級感あふれるオンリーワンのおトイレの完成です。

↓LIXIL  [キャビネット付きトイレ・リフォレ]↓

・お掃除ラクラク・使いやすさいっぱい・見た目すっきりの三拍子そろった、どんな方にも「見た目がすっきり!」「お掃除がラク!」「使いやすくなった!」って、喜んでいただけるトイレです。

 

是非、トイレのお悩みに頭をかかえてるそこのあなた!悩まれてるようでしたら、ご相談ください。

お問い合わせはこちら

 

■トイレリフォームっていったいどのくらいの予算がかかるものなの?

トイレリフォームの平均工事費用・価格相場についてお伝えします。参考になればうれしいです。
トイレのリフォーム事例は、20万円未満から100万円超えまで、幅広くあります。
まずは、それぞれの価格帯でどのようなリフォームが可能なのか、少しだけご紹介します。

10万円未満でできるトイレのリフォーム

便座のみの交換や、手すり設置などの小規模工事であれば、それぞれ3〜10万円位が相場です。
ウォシュレット(温水洗浄便座)を設置する場合は、便座の横に操作板があるタイプであれば総額10万円前後、リモコンタイプの場合には、+2〜4.5万円ほど高くなります。
トイレ室内にコンセントを増設する場合は、約1〜3万円の費用がかかるでしょう。

壁紙クロスや床材を交換する時は、量産品などを選べば、2~6万円以内で施工可能です。
ただしタイル材や、消臭効果があるLIXIL(リクシル)のエコカラット 、珪藻土などを使用する場合は、+数万円アップします。

なお床材だけを張り替えたい場合でも、一度便器を外す工事が発生することがあるため、工期や費用を確認しておくと良いでしょう。

トイレ仕上がり状況

20〜50万円でできるトイレリフォーム

トイレ全体をまるごとリフォームする工事の中心となる価格帯は、20〜50万円です。

スタンダードタイプの製品で、洋式から洋式へ交換する場合は30万円以内、和式を洋式にリフォームする場合は40万円以内で実施できた例が多いです。

タンクありのトイレに比べると、タンクレストイレのほうが3〜5万円ほど高い傾向があります。
なお、タンク付きの洋式トイレからタンクレストイレに交換する場合でも、50万円以内でできるパターンが多いです。

一緒に手洗いカウンターを設置する場合であっても、たいていは50万円以内でリフォームできます。

「フタの自動開閉」や「自動洗浄」などの機能付きのトイレを選ぶと、より値段が高くなります。

50万円以上でできるトイレのリフォーム

トイレ自体の位置を移動する際や、増床工事を伴うなど変更箇所が多い場合、2台以上のトイレを施工する場合、内装や設備にこだわりたい時などには、50万円以上になることがあります。

以上です。ご参考にして頂ければ幸いです。